センターのガンドッグ

イングリッシュ・セッター イングリッシュ・ポインターの里親募集!CACI活動ブログ!

銀幕のスター『吉永小百合様』

憧れのマドンナ、いつまでもマドンナ、そして色白な日本美人!

そう、センターアパート『吉永小百合様』に

『きたぁーーーーーーーっ!!』

          ご縁がありました!

初めてお会いしたとき ボン様の心のなかは エド・はるみ状態!

  お届けの日もすぐに決まり、行って参りました~。


3月12日 マッキーさんがお見送りしてくれました。
マッキーさんが、見送る子は小百合様が初めて。
感無量で涙があふれていました。
マッキーさん





毎週お当番に入ってくれているマッキーさん。
何も言わずにただ黙々と自分のお仕事をしてくださっています。

嬉しいでしょう、ちょっと寂しいでしょう。
でも同じ思いを共有できる仲間がいることに、心から感謝しました。

マッキーさん、ありがとう!

久しぶりの快晴
さぁ、出発です

東名高速に乗り、やってまいりました!
途中、桜並木が有名な場所を抜け、学生たちがにぎわう駅を通り過ぎ
緑豊かな町に到着です。

車を止めると、里親様がすぐに出迎えてくださいました。
かなり、お待ちのご様子から今日の日を心待ちにしてくださっていることが
わかり、感激いたしました。

早速、パパさんにリードを託すと

009アイコンタクト

目の前で座り、見上げる小百合様


おうちの中へと・・

リビングには愛され慈しみ旅立った『べスちゃん』のお写真が。
とても美人さん、愛があふれていること、わかりますよね。
べスちゃん

べスちゃんのおかげで、こうした里親募集サイトを知り
小百合様と『ご縁』がつながりました。

小百合様あらため『サリーちゃん』とかわいいお名前をいただき

迷子札にもしっかり刻まれています。
019ハウス

当たり前のような顔をして、ハウスに入っているサリーちゃん。

しばらくは寝たり、外の木に止まったムクドリに
興味を示し、
021むくどり

おうちの中を探検し
いいにおい♪

そして、甘え
ママと

撫でるのをやめると、目で訴え
024小百合様からサリーちゃんへ

もう、パパもママもメロメロで~~す

小百合様はセターではありますが、センターに長居したこともあり
かなり、怯えていました。
私たちが引き受けたセターのなかでは一番怯えている子でした。

お見合いのとき、里親様は小百合様に触ることもなかなかできないくらい
ケージの中に引っ込み、がたがた震えていました。

その様子をご覧になって、すぐにでも、とおっしゃってくださいました。
センターアパートのように、人が常にそばにいてあげられない環境の中
本当に嬉しいご縁でした。


里親様、沢山お話しをさせていただきました。
そして、沢山のお気持ちをいただきました。

不要な命と処分されるはずの小百合が、こうして
里親様にも幸せを運び、そして小百合自信も幸せになれたこと
心から感謝しています。

ありがとうございました。

小百合、おめでとう!

Y様、お散歩には良い季節ですね。
さくら並木、きれいでしょうね~。
サリーちゃんのパパ、早くもお披露目完了でしょうか(笑)

          本当にありがとうございました!

0小百合様記念撮影

早々、ご報告がありました。
パパの足の間にサリーちゃんが寝ている姿を見て
ママはと~~っても『幸せ、幸せで~す!』 だそうです。
嬉しいご報告、ありがとうございました。
ボランティアのみんなも喜んでいます。

CAEIW3I1.jpg

                                                  poto by MIKI

 また一つ、大切な命をつなぐことができました。
  これも、応援ご支援くださる皆様のおかげです。
 ありがとうございました。。
別窓 | SAYURI英セターフィールド | コメント:9 | トラックバック:0
∧top | under∨

色白セター

うふふ、、センターアパートに美人さんがやってきました。

その名も  『吉永小百合』 これが名前です!

菊さんが、病院にいくときフルネーム伝えるわ~~♪と大笑い!

本当にきれいな子ですね。

んっ?  でもどこかで見た顔ですね~。

サニー君に良く似ています。

『パンチがあれば、サニーじゃない?』と菊さん。

パンチとは、目の周りの模様のこと!

それでは お披露目~~~~~


130サニー似

125横姿

車も自分から飛び乗りました。

131車にて


140さゆり

サニー君と同じで、ケージをあけていても出てきません。

135さゆり

センターでは震えて吠えて・・・
 とにかく怯えていました。 隣の部屋で多頭飼育崩壊の子達が何度も入り
そのたびに、悲痛な叫び声とともに 20頭・・15頭・・とまとめて
処分をされていく声を聞きながら、どんなにか怖かったことか・・・。

すぐにでも家庭に入れてあげられるくらい、良い子です。

3歳くらいの女の子。

『吉永小百合』これからよろしくお願いしますね♪



昨日の夜、急遽 オニール君がセンターアパートに戻ってきました。

実は、北海道のかよ母さんのところに行くことになり
アキラさんが、連れてきてくれました。

145オニール

アキラさんのおうちにもなれたオニール君ですが、かよ母さんの
お家にいたオニキス君のお父さんでもあるオニール君を
引き受ける、といって下さり、送ることに。。

オニール君、今日の便で北海道へと行きます。
菊さんご夫妻が、空港まで行ってくださっています。

かよ母さん、いつもありがとうございます。
いつもおんぶに抱っこ、本当にすいませんがよろしくお願いいたします!

で、アキラさんのおうちにはセンターから出てきたばかりの
骨折した子犬をお願いすることになりました。

生後3ヶ月くらいになっているかな?
性格の良い、とても愛らしい子です。

センターにいる間に『我慢』を覚えたのでしょうか。
ワンワン泣かず、ケージの中でとってもおりこうさんです。

006子犬

アキラさん、病院等々よろしくお願いいたします。

夜9時も回り、菊さんと犬たちをトイレに出し
室内トイレをしない子達を一旦外に連れ出し・・・・。

ジャスはなにやら、ケージをガリガリ・・
何かが落ちているのか、気になっているところがあるよう。

147菊さんとジャス

菊さんが、ジャスになにやら言っています。

 『ジャスぅ~カシャカシャしな~いのぉ~♪』

おかしいったら、ありゃしません(^^)



小百合に子犬、金曜日にはセンターアパート初のBABYちゃんがやってきます。
そして、今月末にはセターとポインターが追加され、
私たちのところも 『大入り満員』 です。

子犬たちは検便、虫下しが済み次第、里親募集開始します。

センターアパートでの里親会も始めていきますので
子犬の里親希望者様、どしどしご連絡くださいね。

子犬の名前はもうすでに決まっていますが、

来てからのお楽しみ♪

MIKIちゃん、ポインターセターも、良い名前よろしくね♪

菊さん、夜遅くまでありがとうございました~。
今日は天気も良いので、北海道まで飛行機は飛ぶでしょう!
サンキューでした!!


首輪のご寄付お願いいたします!
新しいものでなくて結構です。
センターから出てきた子に使います。
サイズ 21・24 辺りが足りません。
子犬用もあれば是非お願いいたします!

                              byボン

別窓 | SAYURI英セターフィールド | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨
| センターのガンドッグ |