センターのガンドッグ

イングリッシュ・セッター イングリッシュ・ポインターの里親募集!CACI活動ブログ!

ハスキー『モコちゃん』トライアルに!

茨城県より引き出した、ハスキーの『モコ』ちゃんが
昨日の夜、トライアルに入りました!


茨城からの引き出しの祭
センターを初めて見学した竹ちゃん。

何も語らず、ただじっと犬達の様子や施設の様子
職員の方々のお話を真剣に聞き入っていました。

きっとその時感じたことはずっと忘れないね。
そんな竹ちゃんに、帰りの車の中で

『ハスキーの名前、なんてつけようか??』と問うと

『モコがいいです!』というんですよ。

『モコ??他にないの?』と聞いても

『モコモコだからモコがいいです!』と。。。

次の日、ハスキーと散歩していたら竹ちゃんに会って

竹ちゃんが『名前決まりましたか?』と聞くので

まだだよ~と言うと 『モコがいいです!』とまた言うんですよ。


めずらしく、自分を押す竹ちゃんの言うことを聞いて

『モコ』に決定!


呼んでみたら、合う!合う!


そんなモコちゃん、あっと言う間にトライアルです!




これも偶然が重なって。。。



三番瀬の海でのRESCUE活動で 折り返しの年齢だった
柴犬の里親になってくれた ゆうき君のお母さんと
バッタリあって、その柴太郎君が亡くなって
やはり犬を飼いたいとのお話。


『ゆうきが今度はハスキーがいいと言っていまして・・』


あら~~~~!!!!

いますよ!います!

可愛いハスキーしゃんが今います!!


と言うわけで、即お見合いのトライアルになりました。


またもや水遊びの好きなハスキーちゃんでした!




こちらも是非のぞいてみてくださいね♪
2009年5月24日 
ここにも水遊びの大好きなハスキーちゃんがいます♪
六高山の暮らし
保護の様子『ハスキーうり君水遊び』

お届けの様子はこちら♪

3周年ですね、山河君!おめでとう!


三番瀬の海に犬を見に来たゆうきファミリー。

このとき、若い犬と、折り返しの年齢の柴太郎とが候補に挙がりました。

柴太郎は、小学生だったゆうき君にべったりくっつき

自分をアピール。


ゆうき君ファミリーもとても気に入ってくれたのですが

『長く暮らしたいので若い犬のほうがいい』との答えが

かえってきました。




いつもブログに書くことですがこの時も

『命の長さは誰にもわからないよね。子犬だって病気になって

 長く生きられないこともあるし、歳をとっていても寿命まで

全うする子もいるよね。ならば、今を大事にして欲しい』と

小学校6年だったゆうき君に話すと、彼は

若い犬ではなく、柴太郎を選んだのです。

柴太郎は、先月天に召されました。

我が家の斜め前のおうちに住んでおり、どれだけ大事にされていたか

よく知っています。



彼は今大学生となり、動物の行動学を学んでいます。

モコには、常同行動 分離不安 がありゆうき君の得意分野です。

何も心配することなく託せます。


また、シェルターにも散歩ボランティアとして

参加してくれていましたので、ハンドリングも問題なしです。


すべてを丸抱えで受け止める心は

昔も今も変わっていないね。
003モコ



今朝は、お母さんが散歩してる姿を見て

なんだか嬉しくなりました。

モコも安心してついて歩いている様子。



ゆうき君、モコをよろしくね。
006ハスキーモコ



これぞ『縁』

見えない何かで繋がってる!


竹ちゃん、可愛い名前ありがとうね!!
055モコ




by ボン



CACI保護犬一覧はこちら♪




鳥猟犬頑張れ~!と応援してくださる皆様、
ぽちぽちっとお願い致します



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  マジックからのお願い



人気ブログランキングへ   


   
 お届けの様子はこちら♪
別窓 | モコ | コメント:1
∧top | under∨
| センターのガンドッグ |