センターのガンドッグ

イングリッシュ・セッター イングリッシュ・ポインターの里親募集!CACI活動ブログ!

ボーダーコリーRESCUE!

6月8日 オデブちゃんボーダーを引き取ってきました。

予想通り、車には1人で乗せられず(汗)

まさか、車の中では移動しないだろうと
思っていたのが、甘かった・・・。

後ろの座席を乗り越え前に来ようとしていたところで

TIME UP!!

シェルターに到着、助かりました~。。


かなりの巨体でございます。



今から10年ほど前

テーマパーク内のふれあい村の

閉園により、沢山の犬達が行き場を失い

そのRESCUE活動を行いました。



閉園の日、目の見えないシーズーや

半身不随のビーグル

子宮蓄膿症末期のブービエ

立つこともできないコリー


さまざまな犬種が50頭以上保護されました。



淳子さんも飛んできてくださり

乗せられるだけ保護しようと

具合の悪いシーズーを数も数えず

経営者の気が変わらないうちに

急いで車に乗せました。



そして、中でも大きなおじいさんコリーを

最後までお世話してくださいました。




そんな現場も手伝っていただき

今回、このオデブ ボーダー アレックスの預かり先と

なってくださいました。



実物を見るや否や、

『大きい~~!バーニーズもどき!!』

016ボーダーコリー


どうしたらこんなになってしまうのでしょうね。


愛情とは、沢山食べさせればいいわけじゃないですからね。

でも、それしか愛を示す方法がわからなかったのでしょう。


さてさて、淳子さんの車に乗せようと

アレックスに会いたがっていた、さくらさんにリードを渡すと・・・



あの、大人しくお上品なさくらさんが!!!


すっげぇ!!』アンダーライン入れちゃいますよ(笑)

019ボーダー

げぇ、が出ちゃいました!!

まぁ~パワフルです。



そして、また2人かかりで車に乗せて

淳子さんちへ向かいました。


021ボーダー


6年間、医療行為も何もしてもらっていないアレックス。

シャンプーはおじいさんがしていたそうで、あまり臭くは

ありませんが、お耳の中はドロドロです。

毛玉も酷い。


さっぱりして痩せたアレックスに会える日を楽しみに待ちながら

里親募集できる準備をしておこうと思います。




アレックスを飼い主宅から車に乗せ

走り出すとき、小さな声で『ピーピー』と

後ろを見たまま泣いていたアレックス。



この声を聞くのは 飼い主ではなく私たちです。

だから、誰よりも強くこの子を幸せにしなきゃと思います。



淳子さんの力を借りて、アレックスの新たな門出まで

頑張ります。


淳子さん、よろしくね!
本当にありがとう。。
骨折しないように。。。




By ボン
緊急SOSがまた入っています!
17頭の子犬が工場で産まれてしまいました。
さ~て、どうする・・・・



CACI勢ぞろい
CACI保護犬一覧はこちら♪

応援してくださる皆様、
ぽちぽちっとお願い致します


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  マジックからのお願い

人気ブログランキングへ   


  
別窓 | アレックス | コメント:2
∧top | under∨
| センターのガンドッグ |