センターのガンドッグ

イングリッシュ・セッター イングリッシュ・ポインターの里親募集!CACI活動ブログ!

こちらでも もふもふ





さて 行くよ〜。

一緒

左 さくら。

右 とし君。


一緒2

笑顔でしょっちゅう振り向いてくれる ちゃくら。









とし君は? というと

わっせわっせと前進あるのみ!(笑)






はっ!

facebook に ボンさんがアップした動画と

シチュエーション ほぼ一緒じゃないか(笑)。

ちゃくら と とし君 の 

並んだもふもふ おしっぽ と

「 さくらっ! 」

と 声がけするところも。。。(笑)。








センターに 兄弟4頭で持ち込まれた中の2頭。

緊急の手術が必要だったため

私たちのもとへやってきた とし君 と さくら。

笑顔

とし君には 素敵なご縁がありました。

さくら は  私たちのシェルターで過ごしながら

新しいご家族とのご縁を待つことになります。






笑顔2

ほんとに にこにこしてかわいいコ。




アップ

さくら 里親様募集中です!





そして

兄弟の中で 唯一 センターでご縁を待っているコも。

12804800_1655889104671067_2265113626758668147_n_convert_20160307224133.jpg

左上の ラッキーくん


〜 以下 Gundog Rescue CACI facebook  3/7 投稿記事より転載 〜


ラッキー4兄弟、千葉県動物愛護センターに
残っているのはラッキー君だけとなりました。
4兄弟のうち、一番不安になっている子。
オヤツも初対面ではなかなか食べてくれません。
誰かに頼りたくて寂しそうな目をしているラッキー・・。
言い換えれば 
それほど飼い主さんに忠誠を誓い
従順であるということ。


ラッキーだって家庭に入り
愛情を注ぎ心が落ち着くまで待って
あげたら、最高のパートナーになります。
当会では2週間以上センターに残っている
ポインターちゃん
入院中のバトラー君が退院予定
愛護センターに引き取りを約束しているムクリンの
3頭が、シェルターの空きを待っています。
空きケージ数は0・・・・・
すぐにでも里親様に送り出せる
保護犬たちがシェルターにいるのに
なかなかご縁がなく、次の子を迎えることが
難しいです。


千葉県にお住まいの方であれば
ラッキー君は愛護センターから
保護団体を通さず迎えていただけます。
また、他県からご希望いただける場合
直接センターでお見合い後、お届けさせていただきます。
※千葉県動物愛護センター東葛飾支所
飼い主さん募集中情報はこちら↓
https://www.pref.chiba.lg.jp/aigo/kainushi-bosyu-shisyo.html
★上から4番目がラッキー君です。

命は純粋種であれ、小型であれMIXであれ
老犬、若犬、子犬、病気、健康 であっても
平等・・・です。
そして生きるチャンスも平等であってほしい・・・
そのチャンスを与えてあげらるのは
私たち 人間だけなのです。
ラッキーにチャンスをください・・。
問い合わせは tibaaigo@yahoo.co.jp まで。
@を小文字に変換してください。

〜 転載ここまで 〜


 

            ラッキーくんにも どうか温かいご縁がありますように

                桃金でした。

                

 
                  

別窓 | さくら | コメント:0
∧top | under∨
| センターのガンドッグ |