センターのガンドッグ

イングリッシュ・セッター イングリッシュ・ポインターの里親募集!CACI活動ブログ!

ハート

保温もかねて ●模様の お洋服を 着せてもらっている マスターくん

みんなが 

” マスター 大丈夫! 頑張って~ ”

って 愛情を そそぐから

●模様の お洋服が ハートに 見えちゃいます

” 前は こんなに 甘えん坊じゃあ なかったよね? ”

とか お話し したり して

みんなの 愛情に おこたえしているのね!

ちゃんと お写真 撮られるの 気にしているし






あたしのお肉(脂肪とか言わない!)をマスターくんにたあくさんわけてあげたいつっちーでした。
別窓 | マスター | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

穏やかで優しい瞳







             “ ふむむむむっ ”


ふむっ 2


マスターの声が聞こえてきそう。





ふむっ 1



動きたくない時。

マスターは、こうやって足を踏ん張り、ささやかな抵抗を試みるのです


でも、いざとなったら抱っこしちゃうんだもんね~。

抱っこされてるマスターのイメージは、

大人しい小鹿のバンビちゃんってところかな

















アップ

病院での検査結果が思わしくないマスター。





それでも、お散歩は楽しみな様子








覗き

夕方の公園、一緒に覗いちゃったもんね~。

何にも無かったけど









ふりむき

お外には興味を引かれるものが多いらしく、

もちろん無理はさせられませんが、マスター本犬は楽しそうに歩いて行きます








マスター 横から


お散歩中に会う、他のワンちゃんにはいつも近付きたそう。

こんなお顔で、すれ違ったワンちゃんをずーっと見送っていたりなんかも。


以前は、遊びたそうに切ない声をあげたこともありましたが、

そろそろ行こうかね~と話しかけると、自分のお散歩ペースを取り戻します
















ある日、マスターが部屋の奥のケージから出て散歩に行こうすると、

その日お散歩隊初参加の Hさん が立っていました。

Hさんの横を通りすぎる時、ふと立ち止まったマスター。

そして、ゆっくりと顔を上げて

Hさんをじーーーっと見つめていました。




  “ これから宜しくね ”


とでも言ったのかな?





マスターに優しく微笑み返すHさん。

   「 いいお顔ね。」



見ていた私も、思わず笑顔





マスターは、こういう具合にゆっくりとした動きでこちらと視線を合わせ、

近付き、そしてそっと体を寄せてきます。















正面


マスターの、この優しい眼差しはまさに我々の癒しのもと








だから、せめてものお返しに、


         みんなであなたのことを大切に守っていくからね。















                         さ、明日からも楽しくお散歩しよう。


                               桃金でした。







別窓 | マスター | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

癒されてまーす!

元気いっぱいの わんこ達が たくさんいる中で

穏やかで 癒しの マスターくん

あたしが ペタペタ 触ると からだを 寄せてきてくれます

ねぇ~ ちゃんと 撮れてます  って思ってます?






早く お散歩行きたーい

何してんの?

わからないんだけど?

って とこかな...

DVC00104.jpg




が ちょっと かたまってます

舌ペロリン して おすわり しちゃう 感じ

でも そんな マスターくんも 大好き

お写真は ないけど 横で あたしも おすわりして

ペタペタ してました  

DVC00064.jpg



もっと ペタペタ しても よいよ~ 

って 言ってくれてます

DVC00102.jpg


あ~ ずーっと ペタペタ してたーい

って あたしの気持ち だった

DVC00105.jpg




お帰りは お耳の中を 干して

( あたしが お耳 めくって ないからね )

お家へ 帰りました

DVC00071.jpg



そんなマスターくんに いつも癒されているつっちーでした。





別窓 | マスター | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

ちょこっと・・・





ども、マスターです。


マッシュ








相変わらず、物静かな男です。

渋い大人の男の魅力、出てますかね。



マッシュ 全身


そうですか、出てますか。









こうやって、遠くを見つめていると、色んな想いがよぎります。


マッシュ 遠い目




お散歩前、お部屋でのおしっこが、また今日もシートにうまく命中したなぁ

               とか


この間会った小さいワンちゃん、今日もまた会えるかなぁ


               とか


今日は、どんなふかふか毛布を敷いてもらえるかなぁ


               とかね。


 







いえね、そんなささやかなことなんですがね・・・。











人様から見るとちっぽけなことでも、

それを考えていられるのって、案外、幸せな事だとお思いになりません?






切羽詰まった深刻なことを考えなくていい時間があるってぇのは、ありがたいことなのかもしれませんねぇ。


嫌でも、考えざるを得ない時もありましたんでねぇ、あたしにも・・・。





















いや~、こうやって毛布の上に横たわってるのって、好きですねぇ、あたし。


マッシュ 顔そらし













出来れば、すぐ傍に人様のぬくもりがあれば、もう最高ですねぇ。

そう、家族っていう存在がね、居てくれるとね。

さらに、あったかいというか、安心して横たわっていられると思うんですよ。














いやいや、今は贅沢は申しますまい。

あたしを見つめてくれる、優しいまなざしを感じられるだけでもいいんですよ。

今も、ここで皆さんに可愛がってもらってますんでね。






マッシュ 正面



いつか叶う、家族との生活ってのを夢見ながら、

     


             さぁて、またうつらうつらするとしましょうか。










                           ちょっとつぶやいてみた


                                マスターでした。


                



                ( ぜーーーったい、その日は来るんだからね 

                           代筆       桃金でした。 )

別窓 | マスター | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

だんだんと・・・

               12月20日(日)
    
 第19回 今年最後のフリマ 大感謝祭 開催!!


お買い得品がた~くさんありますので
皆さま、是非足をお運びくださいませ



【場所】 行徳駅前公園 市川市 湊新田 2-4

【交通】 地下鉄東西線 行徳駅より 徒歩10分


※ 駐車場が無いため、お車をご利用の方は付近の
  コインパーキングをご利用ください。



今年は病気の子のレスキューが相次ぎ、医療費がかなりかかっております。
皆さまには、いつもお願い事ばかりでございますが
ご支援いただきたく、心よりお願い申し上げます。











ベルたん



みなさま、こんばんは。

ベルです。

みなさまのあたたかい、たくさんのお気持ちに支えられてのフリマです。


本当は、ぼくたちワンコも売り子隊として参加したいのですが、それもままならず・・・。

代わりに人間の売り子隊メンバーが、みなさんとお会いできるのを楽しみにしてると申しておりますので、

是非是非、お越し下さいね。



















あはは~っ

良い笑顔でしょ。

ど~も~、マスターで~す




マッシュ 笑顔



痩せっぽちの体はあまり変わりませんが、最近のマスターはお散歩がとても楽しそう











アパートへ来た当初、環境の変化に戸惑っていたのでしょうが、色んなことに怯えていたマスター。

お散歩してもすぐ立ち止まり、尻尾がいつも後ろ足の間に入っておりました

人も車も自転車も。

お散歩中のあらゆることが怖いような感じでした。









マッシュ 後ろ



ごらんの通り、とても穏やかで優しげなお顔のマスター









 
お散歩中に、

「あ 101匹わんちゃん。」

と子供に叫ばれたり、

「 ダルメシアンですか? 」

と声を掛けられたことも・・・。

う~ん、やっぱし、ダルの血が入っているんでしょうかね。









マッシュ 全身



ワンちゃんと会うと、遊びたそうに尻尾をふりふり。

この写真も、門の中で吠えるワンちゃんを気にしているのです。




お散歩中のわんちゃんが通り過ぎて見えなくなるまで、じっと見つめ、時には切なげに声を出す事も


      「 ねぇ、ぼくと遊ぼうよ~ 。」


そう言っているように思えます。








お散歩中によく会う、近所のジャックラッセルちゃん

マスターのそんな様子を毎回見ていた飼い主さんが、



        「 (うちの子も遊びたそうなので)いいですか? 」



と、そっとそっと挨拶させて下さった事がありました。



小さなその子に、そーっと顔を寄せ、別れる時には、また切なそうにいつまでも見つめていたマスター。





大丈夫だよ~、あの子とは、また会えるからね~













アパートでの生活にも慣れてきて、自然な様子を見せてくれる事が多くなったマッシュ。






   
               大丈夫。









絶対、君にぴったりのおうちがあるんだぞ~。

それまで、ここでみんなと楽しく待ってようね












マッシュ 正面



おっ、アップもいい感じ









                        マッシュに鼻フックしてみたい衝動に駆られる

                                          桃金でした。
別窓 | マスター | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

『心』

先週の木曜日、朝のお当番で一緒のカイちゃんが、
『大変、マスターが!!』となにやら一生懸命掃除をしていた。

『どうしたの??』と私。


『フードの袋、水のみのバケツ(プラ製)毛布、すごいことになってるよ。』


マスターのケージを見て驚いたの、何の・・・・


ケージのそばに置いてあったフード袋が破れて、ケージ内に流れ込み
毛布はちぎられ、プラ製のバケツは粉々に・・・。

おまけに残りの歯が少ないのに 歯の欠片をカイちゃんが見つけて・・・・。



菊さんが、マスターの血液検査のため病院へ連れて行ってくれたとき
マスターの歯が、かなり削られていることを心配し
先生に聞いてきてくれた。

カットされているようにも見えるとのことだった。


切端咬合もいいところ、犬歯まで前歯と同じ長さ。




マスターはとても穏やかな性格で、お散歩も本当に上手。



歯を見れば、かなりの年齢にも感じるが


他を見れば、まだ6歳位にも見える。




マスターはセンターに持ち込まれた犬。



何があったのだろう・・・。





公園でマスターの歯をよく見てみた。


もしかしたら、閉じ込められてそばにあるもの全てを破壊してきたのかもしれない。


そう思わずにいられなかった。


それほど、穏やかな子なのだ。




桃金さんとセンターに迎えに行ったとき、空を仰いで立つマスターに

『幸せになれるように』と心から思った。

024マスター
マスター ♂   フィラリア強陽性 腎不全





今の環境にいつかはなれるだろう。

その間、マスターの心が少しでも落ち着くような配慮をしなければいけない。



先週から1週間経ち、菊さんが100斤で、合計200円という優れものの
水のみを用意してくれた。


ステンレス製のケージにかけるタイプ。

これが最高に使いやすい。(菊さん、ありがとう!)


壊れるもの、壊せるものがないようにマスターの周りにあるものを
全て片付け、お散歩もなるべくのんびり行くように心がけている。



動物にも『心』があり、置かれた環境に文句も言わずに生きている。
でも、文句が言えない代わりに、行動で示したサインをいち早く感じ取り
対処しなければならない。


マスターの生い立ちはどんなだったのだろう・・。


苦しい時が長かったのではないか、そう感じてしまう。






動物と暮らすために必要なこと。


それは 観察すること!



何を訴え、何を伝えているのかを感じ取ること!






マスターの心が、落ち着いてくれるようにと願いながら



本日朝のお当番を終えました。




今日のひとコマ
自分で付けといてなんなんですが
ぴったりの名前だと思います。アマアマ攻撃に、カイちゃんもノックアウトされていました~
美形!キュート!きれいな子です。小さい小さい!角砂糖かな~~。
シュガーちゃん 2~3歳 ♀
SN3B0200_0001.jpg


お次はキース君!

トレーナーの先生、3人。
智美トレーナー 成トレーナー みさえトレーナーのおかげで
キース君、家庭犬として送り出せます!!
腿を叩くと、すぐに戻ってきて座ります。
アイコンタクトもバッチリですよ。
キース君の横顔もとっても素敵!!
SN3B0199_0001.jpg

はとを追う姿を見てホレボレ。
猟犬は美しい!!

キース君は必要以上に鳩は追いませんので。。


SN3B0198_0001.jpg

金子負傷につき、引っ張りがやや強めの子にはコレ!!
必需品です。

装着簡単、片手で散歩!

魔法の胴輪、イージーウォーク!!

コレさえあれば、引きの強い猟犬でも難なく散歩!

ジェームス君は、まだ落ち着きがないため今日は装着してみました!

楽チンですよ。

キース君は、そんなに大変ではないのですが使ってみました。

本当に引きませんね。




時間が経てば、不思議とお散歩も覚えてくれます。

猟欲は消えませんが、薄れることも多々あります。

この子達は、これから猟をするわけではないので

鳥を追うより、レトリーブをしたりしながら興味を示す対象を変えていけるように

トレーナーの先生は頑張ってくださっています。

SN3B0197_0001.jpg


毎日の訓練が大事ですが、今日私はおさぼりしました~~。
先生、申し訳ございませんでした~~


                 by bon(カイちゃん、通しでお疲れ様ね♪)
別窓 | マスター | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
| センターのガンドッグ |