センターのガンドッグ

イングリッシュ・セッター イングリッシュ・ポインターの里親募集!CACI活動ブログ!

アンケートについて

寒くなりましたね。

今年もあと1ヵ月半、なんだか1年が足早に過ぎていく感じです。


皆様にご協力いただきましたアンケートですが
今週一杯で終了させて頂きます。

ご協力ありがとうございました。



このブログをご覧にいただき、皆様が知りたいこと、私達へのメッセージなどで
一番多かったご意見は以下のとおりです。


1・里子に行った子、引き取った子たちの状況・近況
2・里親募集中の子達のプロフィールの更新
3・亡くなった子たちの数
4・収支の赤字に関しての説明
5・メンバーの紹介
6・訓練している子のその後(訓練所にいる子 タッチ・ゴル・バックス)
7・6役(代表・会計・フリマ・病院・撮影・HP製作者)の会議内容・自己紹介
8・HPの製作方法
9・保護したら?
10・フード・運動量
11・ブログの画像の大きさ・音
12・CACIが信用できる団体かどうか
13・病気とわかっているのにセンターから引き出す理由




ご意見が多い順にあげさせていただきました。

この順番で、説明させていただきたいと思います。

1・に関して別ブログを製作中です。里子に行った子たちのブログが出来上がりましたら
  本年度、UPしていない子達の報告をさせて頂きますので、しばらくお待ちくださいませ。
  保護した子に関しては、センターのガンドックブログでご紹介していきます。
  保護年月日はセンターの子供達を救おう!から
  ご覧いただけますが、里親募集中の子達の中の紹介文にて、今後付け加えていきます。

2・募集の子達の更新に関して、極力更新していきます。


3・亡くなった子たちのことは、正直UPできる時期がきたらUPさせてください。
  報告義務があるとは思いますが、看取りと言うのは言葉にできず
  自分自身、いまだに消化できずにいる子もいます。
  今まで、大病を患い看取って来たのは、金子・菊地・執事さんの3名です。
  執事さんごめんなさい、『さん』が抜けてました。 
 
  菊地の所では、ボニー(セッター♀乳腺癌から転移)
         テレサ(セッター♀ 乳腺癌から転移)
         マスター(ポインターMIX ♂ 腎不全)
         カッシー(セッター ♂ フィラリア症から来る合併症他)

  金子 ハニー(ポインター♀ 消化器不全)
     ファニー(セッター ♂ 栄養失調)
     DD(ポインター♂ 化器不全)
     ラン(ハスキーMIX♀フィラリア症)
     マーティ(セッター♂ センターから来た翌日) 
     ハービィ(セッター♂ 消化器不全・捻転)
     BOWY(ポインター♂ リンパ管拡張症) 
     レイ(セッター♂ センターから引き出し数時間後)
     ジュリア(ジャックラッセル ♀ 繫殖犬腎臓・肝臓病)
     リリー(ハスキー♀ 個人から引き取り老衰)
     ガイ(セッター♂心不全)
     市君(市原から保護 フィラリア末期)
     
     この2年で助けることができなかった子です。
     まだ、猫ちゃんも、わんちゃんもいますが、今はここまでにさせてください。
     時がきたら、ご報告します。(全てブログで紹介している子達です)



4 収支の赤字について
  大きな病気を抱えている子、不妊去勢を除く手術がなければ、
  大きな赤字は出ないと思います。
  今まで、腎臓病の子や、糖尿病、フィラリア症などを持った子が多く、
  その医療費、処方食に
  資金がかかっています。全頭健康で、去勢不妊、
  フィラリアの薬の購入・ワクチン・狂犬病と
  行っても、里親様からのご負担分もありますので、現在のような金額にはなりません。
  
  昨年から、亡くなった子が上記の頭数ですから。医療費もかかっています。
  亡くなるとわかって保護した子もいないわけではありません。が
  大きな病気を抱えていると知るのは、引き出し後です。
  そのため、かかる医療費は仕方がありません。ここだけは削ることはできませんので
  皆様にはご理解いただけたらと思います。特にフィラリア症については末期であっても
  腹水が溜まっていても、はっきり治療不可能と、助からないとわかるわけではないのです。
  特に、ガンドックは過去に予防されていない子が多く、フィラリアの釣りだし手術が
  必要な子も何頭も出ています。捕獲場所も海の近く、山、川のある地域が多いことも
  あるのかもしれません。



5 メンバーの紹介ですが、いいですね。私個人的にはお散歩ボランティさんを始め
  みんなご紹介したいです。いつも思うのですが、他のブログをみても団体のHPを見ても
  代表の挨拶文はあれど、名前、連絡先 顔などがわからず、疑問に思っています。
  すぐに連絡が取りたい場合でも、メールのみですともどかしくて困ることがあります。
  横のつながりを持ちたくても、連絡先を明かさない、なかなか連絡がつかないと
  言う、会や団体が多く、自分の事を明かさない人が多いこともあげられます。
  繋がっている団体や、ボランティアさんは、顔も連絡先もわかっている方たちです。
  しかり、現在三番瀬発アニマルストーリーにリンクしている団体さんの中では
  リンク先が変わっている、あるいは、辞められた会もあるため、今後整理していきます。


6 タッチ君についてですが、訓練士の金森先生のおうちの子になり、スーキー君と新しい名前を
  いただき、幸せに暮らしています。このことも新しいブログでご報告します。
  ゴル(セッター)BACKS(プロットハウンド)は現在も石田愛犬訓練所でお勉強中です。
  BACKS君は、今月卒業して金子の家にやってきます。
  ゴル君は年を越しますので、またブログでご報告します。


7・5のメンバー紹介と重複しますので会議内容について。
  会議は、とりわけメール・電話・あったときと全員揃ってということはあまりないです。
  ほとんど毎日か1日おきに会っていますし、会計、病院担当は毎日話しています。
  内容としては ●病院の報告 ●散歩当番の申し送り ●毎日の予定 これは毎日です。
  大きな問題がおきた場合は、今はその曜日当番の時間に出向き、ボランティアさんたちと
  話しをしています。大きな問題とは、最近は犬を逃がしてしまうことについてです。
  今後は、各曜日 朝晩の当番さんがいますが、それぞれミーティングをしていただき
  その内容を、ミーティングノートに記入してもらうつもりです。
  全員で集まっても、意見をいう人、いわない人、聞き漏らし 伝えることが苦手な人も
  いますので、少人数で話し合うことにより、
  『気づき、注意、向上』となると思います。
  誰が見ても、話し合った内容がわかるように、
  また、話し合う内容が個々に違うと思いますので
  それを知ることが、横に繋がると思っています。

8 HPのことに関しては、私はあまり詳しくないのでどこをどうすればいいのか
  これは全くわかりません。皆様が見やすいようにと思うのですが
  検索でヒットしないなどの問題はあるようです。
  これは製作してくださっている方がいますので、今後話し合っていきます。
  ちなみに、製作してくださっているのは、お散歩メンバーではありません。
  HPのみお手伝いいただいています。

9 犬や猫を保護した場合の対応については、作成しTOPにあげておきます。
  少々お時間を下さいね。

10フード・運動量については、いくらガンドックとはいえ、年齢や
  その子の運動量等にもよるので、こちらのサイトではなく、病院の先生と
  ご相談していただくのがベストかと思います。
  こちらの保護犬であれば、お答えできますし量も決まっています。

11 ブログの画像の大きさですが、大きな画像で見ていただきたいと
   思うものもありますし、これは個々それぞれでもいいかと思いますが
   サムネイルでもいい画像の場合は、そうして行きます。
   (ボランティアの皆様、宜しくね)
   ブログの鳥の鳴き声に関してですが、すいませんが金子個人が気に入っています。

12 CACIが信用できる団体かどうか・・これは私自身が決めることではなく
   私達を信用してくださるかどうかは、見てくださっている方が決めて頂ければ
   言いと思います。

13 病気とわかっていても引き出しをする理由についてですが、病気の軽い、重いが
   センターの時点ではわかりません。治療すれば良くなると見込んで救済
   してきますが、元気な子と病気の子とをふるいにかけることがあるとすれば
   そのときは、両方引き出すと思います。そのために医療費がかかって皆様に
   ご支援のお願いをしてしまうかもしれません。
   しかしながら、それでも全頭救える訳ではありません。

   救済活動とは、医療費であれ、食費であれかかってしまうものだと思います。
   自腹の範囲で行えるものは、今でも自己負担をしています。
   これは当たり前のことです。そこにご協力いただける同じ思いを持ってくださる
   方がいるのであれば、今後もご支援をお願いしたいと思います。
   現在、場所はあってもギリギリの頭数制限をしながらの活動です。
   生きてくれると信じてレスキューしてくる気持ちは、どの子も同じなのです。

   老犬だって、病気があったって、すべてはご縁です。
   元気な子だって、ご縁に恵まれない子もいるのは現実です。


私の趣味をお聞きになりたい(笑)と嬉しいご意見もいただきましたので
そのうち、暇つぶしネタであげさせていただきますね。






今後もご質問、ご意見などございましたら
遠慮なくご連絡をお願い致します。


このところ、お散歩ボランティアへのお申し込みも頂いておりますが
大変申し訳ございませんが、まずは ボランティア申し込みフォームに
ご記入いただきますと助かります。

お電話でのお申し込みが多いため、外出先で受けられない場合も多いので
ご協力をお願いいたします。


頂いたご意見で改善できる所はしてまいります。
皆様が、CACIのためにいろいろと、お心を寄せてくださっていること
本当に感謝いたします。
皆様、ご協力ありがとうございました。

           CACI 代表 金子理絵(ボン)

   










別窓 | アンケート | コメント:0
∧top | under∨
| センターのガンドッグ |