Post image

愛しいキモチ

今晩は、ボンですシェルターにつくと、バケツに水をはりケージを拭く準備をするのですが水の中に手を突っ込むとき気合が入ります。油断してると、ノーテンチョップ 食らったように クラクラ キーンときます。東京に近いのに水だけなんです。給湯器は無人の時間があるため心配なので設置しませんでした。白魚のような手の若いボラさんも当番が終わる頃、真っ赤な手をしてます。でも誰も言わないんだよね。水が冷たい・・なんて。...