Post image

違和感無し

『 あはは そうなんだ〜 。』夕方のお散歩開始前。まだまだ道路が熱いので当番メンバー揃って ちょっと お部屋で あれこれお話中。でその会話に 自然と入り込んでいる ヘレン。『 へ〜 そうなんだ〜。』『 うんうん そうなのよね。  わかる わかるっ! 』『 きゃーーーっ!  ウソでしょーーーっ? 』『 あー そうかもね〜。』実に良く人の話に 耳を傾ける ヘレン子。表情を見てると 結構 相槌をうってく...