Post image

昨年引き取ったシニアのヴィクトリアの今

愛護センターに収容されてから日増しにボロボロになっていった ヴィクトリア。こちらに来て、しばらくはシェルター暮らしをしていましたが、フリーにしてあげたくて三番瀬アパートにお引越し。世話人佐藤が ヴィクトリアの思いのまま自由にのんびり生活をさせてくれています。お顔も随分ときれいになってきました。目にできているイボは大きいので涙が出ているけれど これでも良くなってきています。同居のリンちゃん柴犬は心が...