FC2ブログ
avatar image

もっと知ってほしい、ガンドック

今日はセンターに行ってきました。
入り口を入るなり、職員の方が『金子さん、セターが収容されています』開口一番。

『来る時が来た・・・』そう思った。

ポインターやセターの掲載を始めてから6ヶ月経った子もいて
いつでも里親募集中から削除したとお知らせが来た。

この間、BB君には1件もお声がかからない。
もちろん元気だった頃のメーネにも・・・。

そして、今掲載しているポインターにも・・・。

今までは、MIXだからなかなか里親さんが決まらない。
純血ならば、お声がかかる確率も高い、そう思っていたが
それは、純血の種類にもよるものだと 最近思っている。

日本ではなじみの少ないポインターやセターは
外国では人気犬種。
持ち前の明るさと従順さは、暮らした経験がある方なら
大きく頷くだろう。

今回保護しているポインターたちは、家庭犬としては申し分のない
ルールを知っている子達。
コマンドにも従い、ましてや素直な性格。

皆様が興味はあっても、いまひとつ里親として名乗りを上げられない理由のひとつに
運動量のことがあると思う。

家庭の中で暮らす猟犬は、飼い主のライフスタイルによって
運動量が決まってくるだろう。

専業主婦で、お子さんが大きければ
動物に費やせる時間も多いと思うが、今の世の中
仕事をしている方が多くなっている。

専業主婦で、犬に沢山時間を費やしてくださる方がいたら
とても嬉しいが、なかなか難しい。

犬の満足度は、沢山の運動量だけで決まるものではなく
スキンシップ、食事等にも大きく影響されている。

お留守番が多少あってもその後十分にスキンシップを取り
声をかけながら楽しい散歩ができれば良いと私は考えている。

ポインター君たちは、フィラリアの弱陽性。
自転車散歩もドックランで沢山走らせることも
しばらくはお預け状態。
運動量は少ないのだ。

フィラリアが消滅すれば、もちろんドックランも自転車散歩も
できるようになるが、毎日変わらない生活こそが
精神的にも安定していると思う。

フィラリア症に感染しているから治療のコストがかかる、治らない、
後遺症が残るなどと思われている方がいるのであれば
正しい知識を持っていただきたい。

フィラリア症は、決して怖いものではない。
重症ならば、メーネのように内臓関係、心臓がやられてしまうが
若くて、弱陽性。
強陽性でも治療法もあるし、早い処置で治る事も多いし、フィラリアと上手く付き合う
方法もある。

例をあげてみると
私のかかりつけの動物病院では
フィラリアのミクロ、親虫を殺してしまう薬の投薬と注射で
約半年、医療費は1回3万円ほど。
フィラリアの量によって変わるが、2クールすればほぼ完治する。

しかし、重症でセンター引き出しのチコちゃんのように
心臓内で54匹のフィラリアが生きているとするならば
早期に取り除く手術も必要になる。
取り除き、後はミクロを殺してしまうだけで、1ヶ月で
健康体になる。

フィラリアの犬すべてが手術をすれば良いというのではなく
その病気や症状の度合いにもよる。
若くて、フィラリアの数も少ないのなら
フィラリアの予防薬を1年間飲ませ続けるという治療もある。
フィラリア感染症は不治の病ではない。全ては早期発見、治療だということ。

しかし、感染している年月や虫の数が多ければ、
命を奪うことは間違いない。



もし、ご覧くださる皆さまのなかで、何か躊躇していることがあるのであれば
何なりとご質問もお受けします。

ガンドックとの暮らしは、MIX犬と暮らすこととなんら
変わりはありません。
MIXもガンドックも、どの犬も沢山遊び、沢山撫でてもらい
そして、安心できる場所で休めることは同じなのです。

大型犬を扱えるかどうかを考えるならば
お散歩の仕方や暮らし方、そのほかいろいろ
私たちから学んでください。

そして、何かあったときには相談ののっていただける訓練士さんも
ついています。

こんなに良い子達なのに、どうしてお声がかからないのか・・・。

センターにいるセターを助けるためにも、もっと広く多くの方が
このガンドックに興味を持ち、里親になってくださることを願うばかりです。



米国イリノイにある猟犬レスキュー
     クリック!

http://blog.goo.ne.jp/gundogclub007/m/200810


こんなにステキな子達が、外国でも家族を探しています。
日本にはまだない、鳥猟犬レスキュー。
是非見ていただきたいとお思います。



現在2頭のセターが、センターに収容されています。
預かりボランティアさんを募集いたします。どうか力を貸してください!

Comment

  • URL

こんにちは。
お久しぶりです。

セターは我が家にもおりますが、とても暮らしやすいです。

やはり、暮らし始める時には、運動量の心配もしましたが、心配はいらなかったなぁ~と思います。

散歩もワンの為だけではなく、自分も楽しくなってしまい、自然にお散歩も長くなりました~。

頭が良く、甘えん坊で、他のワンにもフレンドリー、なぜ人気が出ないのか不思議です?

セターとの暮らしはとても楽しいです。

  • マキネェ
  • URL
初めまして

初めまして。
私はセターが大好きで今度家族に迎えるなら絶対セターを迎えたいと思っています。
そしてできれば里親募集の子をと思っています。
だからここの「センターのガンドックたち」がとても気になってほぼ毎日のぞいています。
すごく性格のいい子達なので里親になりたい人が現れないのがすごく不思議です。
私も本当に名乗りでたいとは思うのですが、うちには2歳のワイヤーフォックステリア♀(しつけ教室に通い中)と猫3匹がいます。
あとブログを拝見して、セターやポインターは猟犬で小動物をポイントし狩りの習性があるので、猫を飼っていると難しいのではと諦めてしまいます。飼い猫と仲良く生活するのは難しいでしょうか?
また近くであればボランティアにも行きたいのですが、愛知に住んでいるので難しいです。
みんな早く素敵な家族に出逢える日が来ることを願って応援しています。

  • ボン
  • URL
マキ様

今晩は~!
まっていましたよ~。
コメントありがとうございます。
さて、猫ちゃんの件ですが、お家の猫とお外の猫と
きちんと判る子がいますよ。
菊さんちでお世話になっていた、ボニーちゃんは
猫はOKでした。
我が家のスターも大丈夫だと思います。
実猟犬だったとしても、全部ではないですし
個々によりますよね。

是非セター、ポインターを迎えてください。
きっとはまりますよ~。

もし可能なら、全室フリーにしなければ良いだけのこと。
部屋分けできるなら、それでもOKではないのでしょうか。
我が家はそうしていますよ。

  • ボン
  • URL
涙さん

おひさしぶりで~す!
いつも勝手なお願いばかりでごめんなさいね~。

そうそう、セターちゃんとの暮らしは
本当に楽しいですよね。
でも、何であんなに甘ったれなんでしょうね~。
肌と肌がくっついているのが好きな子達で
我が家のスターやBBは雑巾がけをしていると
決まって、脇の下から頭を突っ込み
掃除妨害をしています(笑)

また、お会いしたいですね~。

ちょっと良いこと計画中です!!
お楽しみに~~♪

  • 銀ちゃんのママ
  • URL
ポインターがすき♪

こちらでは、はじめまして。
里親募集で譲り受けた、英ポの雑種♂と暮らしております。
今のいぬと暮らしてから、猟犬の素晴らしさを知りました。

もう一頭迎えるとしたら、是非、里親で英ポを迎えたいと思っております。

近いうちに、こちらのワンちゃんたちに、会いにいきたいと思っています♪

  • URL
ガンドッグ\(^0^)/

猟犬、おもしろいですね~、はまりますよ!
私は犬は大好きですが、猟犬には興味は有りませんでした。
興味がないと言うより、触れ合ったことがなかったんですね。
それがレスキューが始まってから、触れ合い放題
さわり放題!何と可愛い犬種なのでしょうか!
従順、素直、甘えん坊。

きっと皆様も潜入観念が有るのかしら?
お散歩量だって、普通の大型犬と変わらないと思います。

先日我が家にショートステイしていたメーネちゃんも
お散歩では猫を追いましたが、我が家の4匹の猫が
側をウロウロしても、臭いを嗅いだり友好的でした。

この犬種の良さを解って頂きたいな~♪
セターもポインターも連れて歩くと『かっこいい!!!』と
良くお声を掛けていただきます。

  • ロックママ
  • URL
BB君

初めまして 
いつも拝見させて頂いております。日ごろの活動本当に、頭の下がる思いです。2年前に我が家にミニシュナのロックが来てから、いろいろなブログを覗くようになり、たくさんの捨てられた子達、それをレスキューしている人たちのことを知りました。そんななかBB君に出会いとても気にかかっています。出来ることなら我が家に迎えたいとも思いますが、家には2匹の家猫と外に1匹、2歳10ヶ月の♂のミニシュナがおります。又私も仕事をしており、昼休みは戻って来るものの平日は朝8時から5時半過ぎまでお留守番になってしまいます。こんな状態だと可哀想な思いをさせてしまうとおもわれ、もっとベストなかたの方がと考えてしまします。いろいろな条件を考えると、今のところ我が家にとってはハードルは少し高いのかなと感じています。日ごろのガンドックたちの一日はどのように過ぎているのでしょうか・

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback