FC2ブログ
avatar image

星になったシェリー

5月14日、シェリーが星になりました。



りょうた母のお家でお世話してもらい

シェルターでは見られなかった表情やしぐさを見せ

糖尿病悪化で目が見えなくなってからも

『本当は見えてるんじゃない?』と思うほど

フリマに遊びに来てくれたシェリーは、鳩の気配を感じ

グイグイ引っ張ってくれました。



血糖値を毎日朝、晩、菊さんと私が2人ががりでやっても

うまくできなかったのに、りょうた母には

大人しく測らせてくれたそうです。

りょうた君もインスリンの注射を1人で打てるまでになっていました。





4月11日、こんなに可愛い画像を送ってくれたりょうた母。

メールからの抜粋


『シェリーとお花見しました。

なんだかシェリーに桜の花が見えてるような気がしませんか?』


シェリー
シェリー2


ほんと、見えてるようです。





病気を抱えていれば、里親募集をしてもなかなか里親さんは

見つかりません。

そのご縁を待っている時間は、病気の子にとっては

とても早く過ぎてしまいます。



多くの方が最後の飼い主として

病気の子たちにもチャンスを下さるように願っています。






今日、シェリーが煙となり空へと上って行きました。


一つ一つの小さい尻尾の骨は、かわいい金平糖の形をしていて


『骨になっても可愛いシェリー』


そう桃金ちゃんが言いました。



千葉県動物愛護センターに飼い主に持ち込まれ

最終部屋で伏せたままこちらを見ていたシェリー。


最終部屋ではなく、大好きなりょうた母、りょうた君のそばで、

沢山の愛情を受け、旅立てたことシェリーにとっては

最高の幸せだったと思います。



りようた母、りょうた君

   ありがとうございました。



そして、それを支えてくださった皆様に

心から感謝いたします。


本当にありがとうございました。


   シェリー、安らかに・・・。



             CACI 一同



strong>鳥猟犬頑張れ~!と応援してくださる皆様、
ぽちぽちっとお願い致します



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  マジックからのお願い



人気ブログランキングへ   


   

Comment

  • ホーリーママ
  • URL
シェリーちゃん、ありがとう。

シェリーちゃん、心からご冥福お祈りします。

いつもりょうた母様やりょうた君に守られ、皆様の愛情たっぷりに包まれて、シェリーちゃんもどんなに幸せだった事でしょう。
写真などで、表情によって、我が家のソフィかしらと思うほど、良く似たシェリーちゃんで、どこかで血がつながっているのかもしれないと、思っていました。

とっても寂しいですが、可愛いお星様となって、
皆の為に輝き続けてねv-353

  • はち
  • URL

シェリーちゃんのご冥福をお祈りします。

ずーっとシェリーちゃんのことを考えてました。
病気になり、高齢になってから飼い主にセンターに持ち込まれ、突然一人にされ、見えない目で何を感じていたのだろうかと・・・
レスキューされ、たくさんの人に愛され、最期は幸せに過ごせて本当に良かったと思います。

ケージに鼻掛けしたり、手作りの洋服を着せてもらったり、お花見に行ったり・・・
りょうた母様、りょうた君の気持ちを思うと辛いです。
病気や怪我で手がかかる子ほど愛おしいです。
桃金さんの「骨になっても可愛い」という言葉、とても
わかります。
我が家にも昨年旅立った子のお骨が鎮座しています。
時々抱きしめています。

空の上ではこちらの数十年もあっというまだと聞きます。
目も見えるようになって、元気になって、ちょっとだけ待っててくれれば、大好きな人達に会えるからね。

安らかに

シェリーちゃんの病気は我が家でも他人事ではないのです。だからとても気になる存在でもありました。
小さな生き物が生死に関わる病気になると、なんと儚いのでしょう。

よく頑張ったと、そしてりょうくん、心から有難う。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する