avatar image

さよならペティ

昨日、ペティを火葬してまいりました。

その前に病院へ迎えに行くと、

先生が新しい段ボールにバスタオルを敷いて、
お花を供えて下さっていました。
ペティ1

下痢で汚れてしまった体もきれいに洗って下さったそうです。

真っ白かと思っていたら、うっすらと斑点がありましたよ。
小さいけれど、姿形は立派なセターです。
ペティ2

先生方は、血清の投与、インターフェロンの点滴と、
あらゆる手を尽くして下さいました。

それでも先生のご経験では、子犬の6割は助からない、
しかも大型犬の子犬ほど弱いそうです。

先生方、木曜日からずっと24時間体制で治療をして下さり、
本当にありがとうございました。



先生に見送られて火葬場へ。

色とりどりのお花に囲まれて。
ペティ5

その下には、菊さん心尽くしのおやつがたくさん!
口元には、一番美味しそうな蒸しパンを置きました。
ペティ4

桃金ちゃんと一緒にお骨をひろいました。
ペティのお骨は、小さくて、ほろほろと崩れるほどでした。
今は小さな骨壷におさまり、眠っています。
ペティ6


さよなら、ペティ。

応援して下さった皆様、ありがとうございました。


ボナはお陰さまで元気になり、食欲もあるようです。
また様子をお知らせいたします。



さくら

Comment

  • non
  • URL

ベディちゃん
きっと今ごろ天国で、「でもね、わたし、こんなに大切にされたんたよっ!」
ってみんなに自慢していると思います。

見送ることに慣れるなどけっしてありませんね。
皆さま、お疲れ様でした。

  • ジュリアン
  • URL
ご愁傷様です

お疲れ様です。ベティちゃん、亡くなってしまってしまいましたか。まだ小さいのに可哀想なことになってしまいました。ボナちゃんには、その分強く生きてほしいものです。

  • URL
頑張ったね

昨日はありがとうございました。

ボナより一回り大きく、体力もありそうだった
ペティが逝ってしまうなんて・・・
先生方が徹夜で治療に当たって下さっても
助からないなんて・・・

パルボは恐ろしいです。
ただただ切なく、やりきれません。

ボナの回復を心から祈ります。

先生本当にありがとうございました
ご心配頂きました皆様、ありがとうございました。

ペティ、名無しのままお星様にならなくて良かったね
みんな可愛いペティを忘れないよ!!!

  • ボン
  • URL
先生が。。

今日の夜、先生が我が家に寄ってくださいました。

『助けてあげることができず・・』と
おっしゃいました。

センターに入ってから引き出しまでに
1週間・・・。

2頭ともよく生きていてくれました。
ぺティは残念ですが
ボナが生きてパルボを乗り切ってくれたのは
奇跡としか言いようがありません。

ボナ、退院をボランティア全員
心待ちにしているから
早く元気になってね。

ぺティ、安らかに・・。

  • さくら
  • URL
non様

non様を始め、多くの方がペティを助けたいと思い、回復を願って下さったと思います。

ペティちゃん、きっと小さな胸を張って、その事を自慢しているかもしれませんね。

そう想像すると、悲しみも少し和らぐような気がします。

コメントを下さり、ありがとうございました。

  • さくら
  • URL
ジュリアン様

あまりにも早過ぎましたね…。元気に遊ぶ姿を見て頂きたかったのに。

ボナが回復しているのが、せめてもの救いです。

いつも応援して下さり、ありがとうございます。

  • とも
  • URL
やすらかに

小さな命が失われるのは胸が痛みます。
冥福をお祈りいたします。

  • さくら
  • URL
ともさん

寿命というには、短かすぎる命でしたね…。
いつもお当番お疲れ様です。
優しいコメントありがとうございました。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する