avatar image

トレーニング②~呼び戻しは命!~

猟欲が強いジェームス

集中させるのが難しいんです。
小型犬に反応
猫に反応
カラスに反応
とにかくテンション高い!

ジェームスをリードだけで引かせず
散歩させるには、とにかく意識を
こちらに向けさせることが大事。

星野先生がしっかりトレーニングを入れて
下さっているので、こちらに
ハンドリングの技術と、ジェームスとの
信頼ができれば、リード1本で散歩に行けますが・・・が・・・

ほとんどのボランティアさんは

お散歩先生に頼っています。
さすが、先生!とか 先生が付いているわ~(マズルに)と
冗談いってますが・・ガハハ。。

そんなジェームスではありますが
室内ではこれまた、いい子です

星野先生のおかげで、ジェームスも
獣から犬へと変身しました。


ジェームスを選んだ 竹ちゃん。

竹ちゃん、現在犬のスペシャリストを目指し
お勉強中!

さてさて、竹ちゃん、ジェームスペア
いい感じで 伏せの練習しています。

難易度★★★★★もひとつおまけ★

『伏せ、伏せ、伏せ(笑顔で)』と撫でる竹ちゃん。

尻尾振ってますね~テンション。。

005竹ちゃんとジェームス

そういえば、ジェームスがCACIに来た当時は
オモチャで遊びませんでした。

保護した子たち、あまりオモチャで遊びません。

猟欲を他のものに代える事は
この犬種にとってはとても大事です。
もう、猟をするわけではないし
都会にいく子も多い。

また、自然が多い地域に行ったら
本能のままになってしまいます。

嫁ぎ先は、犬によって変わります。
これは、その犬のためでもあり
飼い主さんのためでもあります。

鳥を追えなくても、それに代わる楽しいことが
あれば、それが一番です。


昔の話になりますが、猟欲がそこそこあるセッターを
東北に一度トライアルにつれていったことが
あります。

そのこは、街中ではしっかりトレーニングが効いていました。
が、、、、大自然の中に行ったら制御不能でした。

お届けをするということは
必ず、私がその場でレクチャーしなくては
いけませんが、できませんでした。

なので、つれて帰ってきました(汗



そうそう・・マシュー。

ハンドターゲットを先生が教え
頭を使わせることを学ばせ
今は、興味がなかったオモチャ(ボール)を
ボランティアのヨウちゃんが教えています。

マシューの興味は他犬に向いてしまい
ほかに興味を持つものがありませんでした。

猫、鳥、あまり反応しませんが

他犬だけはかなりの反応。

それに代わるものがオモチャになるよう
欲を発散させられるよう
今教えています。(だよね?)


ここまで来るのに、半年以上は経過していますから
定着させるには、まだまだ時間が必要です。

散歩だけを治しても犬にとっては楽しいことはありません。

楽しく暮らしてほしいと願うなら
ここをしっかり教えてあげてほしいですね。

そのことを、猟犬を保護される方々に
知っていただきたいと思います。
(社会性不足の犬は猟犬だけではありませんから
 他の種であっても、興味を持たせるものを見つけてあげられたらいいですね)



お次は、桃ちゃんと杏露のペア。

ヒートだったり、お腹を壊したりと
杏露も延ばし延ばしになったトレーニング。

この日、初めて桃ちゃんとペアを組みました。


杏露はとても慎重派。

どこかどっしりしたところもあり
心が深いというか、社会性が付けば
めちゃめちゃ良いパートナーになります。

室内で暮らしても手のかからない
いい子なんだろう、と想像ができます。

そんな、杏露の心をほぐしつつ、
桃ちゃん、上手にリードしていきますよ。。

難易度★★★

010シンル

家庭に入ったなら、すぐに慣れてしまうだろうなぁ、杏露。





そしてこちらは、
しのぶさんとオクトー。

オクトーは相手をみて、態度を変えるのです。

オクトーを集中させて歩けるよう
星野先生に教わったとおり
しのぶさんに伝授。

ほら、ほら、オクトー君ちゃんと
みています、しのぶさんを!

010オクトーと


この見上げ方の時のオクトーは
とても安定した心のとき。。。。。


しのぶさん、後はマシューだけだねぷぷっ。。



最後は私のパートナー ソング君。

ソングは片目の視力はありません。
もう片方は、うっすら見えていますが
黒いものは見えにくく
木の根っこなどに躓いたり、左後ろを振り返るときなど
顔面をぶつけてしまうことがあります。


性格はとても穏やかでフレンドリー。

このまま、目が不自由だからといって
ボン家で終わらせたくない。

そう思い、トレーニングを始めました。

003ソングと

難易度★★★☆

目が見えない子は、耳が聞こえなくなることがあり
その時のため、介護の時のためのトレーニングと
星野先生がおっしゃいました。

なので、ソングのトレーニングは
声のコマンドではなく ボディタッチで
教えています。

例えば、座れはお尻(腰)に触れるとか。



星野先生の経験の多さ、そして的確なトレーニング法や
考え、言葉の使い方、説明、理論
すべてが 本当に勉強になります。

003ソングと3


ソングは半年以上、病院で過ごしてきました。
目の手術をススメられましたので
そのために病院に入院していたのですが
下痢が続き、どんどん痩せ 入院中敷物のタオルを食べ
開腹にまでなってしまいました。

シェルターでは、毛布を食べたりしていなかったので
大丈夫だと思ったのですが・・。

そんなこともあり、目の手術ができなくなりました。
痩せて体力がなくなり、手術後、大きなエリカラを
数ヶ月間つけなくてはならなかったので、断念しました。

ストレスがかかりすぎ、日にちだけが過ぎていく・・・。
ソングの大切な時間がなくなっていくことが
とてもかわいそうだったので、我が家でお世話することに
しました。

排泄はめちゃくちゃで垂れ流し・・
毛布もシーツも食べてしまうなど
目も放せず、おしっこ、ウンチで
毎日、体中が汚物まみれでした。

寝るのもおきるのも一緒で
ガタツと音がしたら、トイレだしを
気合を入れて続けました。

毛布は目の届くとき意外はいれず
嚙んだら、音を出し止めさせてきました。

部屋に放しておけば、そこらじゅう
おしっこだらけで、動きが止まらないんです。
強制的にバリケンにいれて休ませるも
中でもつのは、2時間が限界。
吠える、動く、排泄するでした。

根をあげそうになった時もありました。

猟欲は強いほうで、何かに集中してしまうと
声が届きませんでした。



散歩より、室内での暮らしを優先し
傍に来たら フードをひと粒の繰り返し。

『ソン!』と名前を呼び

外にでているソングが戻ってきてくれた時
本当に嬉しかった!

このときから 呼んで来たときだけ フードを上げるようにしました。

そしてお座りをようやく教えることができましたが
体が、バタバタしてじっとできませんでした。


が!が! 今では

毛布も食べませんし

トイレも外でできるようになりました。

声に反応し、外でも足元に戻ってきます!

お座りも星野先生に教えていただき

落ち着いて座っていられるようになりました。

002ソング2



ボランティアとは、暮らしに関わる全般
散歩、しつけ、排泄、食事、健康
これらすべてを見てこそ 教えてこそだと、
あらためて思いました。


今のシェルターはお世話が一番、トレーニングは2番ですが

これがいつの日か、1番2番じゃなく

お世話=トレーニングとなるように

誰でもできるよう、頑張らねば!です。






星野先生がヘレンのトレーニングの時

『外でリードをつけたトレーニングから始めると
リードを外した時が、大変になるので
室内トレーニングをしっかりしてからのほうがいい。』とおっしゃいました。


この言葉を聞いて、ちょっとだけ自信が持てました。

猟犬だけではないですが
特に猟犬は、リードを放した時の
意識がこちらに向きにくくなります。

声に反応してくれることは
本当に大切だと思います。

フィールドに出れば、声は届きませんから
笛や首輪などが必要になるでしょうが
その前段階が人の声。

広いフィールドで 呼び戻せたら
なんて素晴らしいでしょうか。。


呼び戻しは 
(お笑い芸人さんでいましたよね、命を体で表す人)



これぞ、猟犬と暮らす醍醐味ですね♪



ソングはドックランにもいけませんが(ぶつかるし避けられない)
それでもトレーニングをしながら、沢山褒めて
あげることが、今は最高のご褒美であり
喜びなんじゃないかと思ったりします。

ボン&ソングペア、まだまだ進化しますよ~。。


~おまけ~
スーパーマンみたいな格好で寝ているドンちゃん。
起きている時はこんなに、凛々しいのだ
009ドンちゃん1

『おまけばかりでイヤだよ、ボク。特集してよ!』Byドンペリ

だね~じゃ、近々!

byボン


応援してくださる皆様、
ぽちぽちっとお願い致します

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  マジックからのお願い


人気ブログランキングへ
 

Comment

  • バーバMIKO
  • URL

内容の濃い②ですね!

猟欲の強さも個人差があるでしょうが
この犬種には付き物ですものね。
常に頭に入れているつもりでも、ふだんの散歩で問題が無いと
いつしか、こちらも緊張感を無くしてノホホ~ンと・・・

そんな時に限って突然、進行先に鳥が着地~♪
ハッと目覚め、大慌てするようではトレーニング②は不合格かも(汗)

我が家のケリーは名前を気に入っているようで
どんな時も「ケリー♪」と呼ぶとすっ飛んできますから
そんな時はギュ~ッと抱きしめちゃいますね!
本人 「しまった!」と思っているようですが・・・

>難易度★★★★★もひとつおまけ★
と比べたら、ケリーは難易度★★ぐらいかも!

さてさて、ドンちゃんの難易度は如何!?
「近々」が楽しみで~す・・・☆

  • ボン
  • URL
バーバMIKO様

MIKO様、ケリーちゃんの名前をいかに呼んであげているか、ですね♪
素晴らしい!
トレーニングは貯めが効かないと
先生もおっしゃっていました。
継続することがいかに大切か、ですね。
根気負けしそうになるわ、体力はないわ
50の手習いは大変です。
でも、ひとつひとつ焦らなければ
少しでも身になるだろうと頑張ってますよ~。
ドンちゃん、かわいすぎますよ~。
天然ですからね、いい味だしてます。

  • ミルママ
  • URL

こんばんは。
ミルフィーの母です。ご無沙汰しております。
とても内容の濃いお話で、いろいろと考えさせられました。

ソング君のお世話、たいへんですね。
ソング君が保護された頃のブログを見てみましたが、今のほうがとても表情がやさしくなり、体もお肉がつき良い感じになっていますよね。
ボンさんの愛情の深さがソング君にも伝わっているのでしょうね。

ところで我が家のミルフィーですが、推定8歳になりました。
家の子になって、3年2ヶ月です。
引きの強さに圧倒され、ボール遊びなどには全く興味を示さないことにびっくりさせられましたが、今ではそれもいい思い出です。
今は随分と落ち着きました。引っ張られても合図を送ればなんとかなりますし、道端の野良猫も「ノー」と言えば、我慢できます。
が、公園ではまだまだです。
徒歩15分圏内に砧公園、多摩川と元猟犬にとってはわくわくするような場所があります。
朝の散歩は毎日砧公園へ出かけますが、公園が近づいてくると猟犬のスイッチが入るようです。
公園には鳥だけでなく、猫、たぬき、ウサギ、へびといろいろいるので、元猟犬は興奮してしまいます。
私は公園では10メートルのリードに変えて、ある程度ミルフィーの好きなように遊ばせていますが、3年の間に随分と落ち着きましたので、名前を呼んだり、「ノー」と言えば、興奮を抑えることはできます。
公園を出るときに普通のリードに変え、帰りはのんびりと家路につきます。

夕方の散歩は街中を散歩します。
駅の周辺などを歩きますが、人混みを歩くのはまだまだです。
合図を送らないと、人の流れの中に突進しそうになることがあります。
ただ、犬には興味がないので、どんな犬ともスルーできて楽ちんです。

こんな感じでお散歩していますが、家の中ではべたべたの甘えん坊です。

子供のときから常に犬や猫のいる生活をしてきましたが、こんなに犬と真剣に向き合ったのは初めてですが、ミルフィーを引き取って、良かったと思います。

なんだかとても長くなってすみません。

ジェームス君とソングとくれば、我が家のレイと七々美です
「絶対リードを離すな」と「100%は信用できない」の2頭ですが、ハッピーが逝っちゃったので七々美もそろそろもう一度エクをしようと考えているママがいます。
「やればできる」をモットーに楽しいEセッターとの世界をお見せしたいと思います(ママ次第ですが)
ジェー&ソングもガンバッテ

呼び戻しが命なのですね

いつもブログを拝見していろんな事を参考にしています。勉強になります。
我が家にも元保護犬のセッターが居ます。
猟欲が強く、興奮しやすく、お散歩が大変。
我が家に来て2年になりますが最近ようやくお散歩中に私を見るようになりました。でも自転車、猫、カラスが気になって散歩中のおやつはまだあまり食べてくれません。
とにかくゆっくりと環境に慣れるように見守っていくつもりです。

  • ボン
  • URL
レイと七々美ちゃんのパパさん

ジェイとレイ君、大きさと言いよく似てますね~。
どちらも恐竜顔(^^)
『リードを離すな、信用ならない』
おっしゃるとおり!!
お散歩ボラさんも私も、ジェイに引かれても
転んでもリードだけは離しません!(爆)
七々美ちゃん、エクですか~。
ある意味、度胸がおありにある!
私、ジェイでエクする根性、勇気がありません。
リードを離す勇気が(笑)

七々美ちゃん、カメラ目線で飛んでくれますかね。
みてみた~い!
ママさん、是非頑張ってお願いします!
私もソングが足元から離れなくなったら
ドックランに行ってみたいです。
目標をもって暮らすことも
楽しいことですね♪

ハッピーちゃん、頑張りましたね。
会ったことはないですが
会ったことがあるかのように
数々の画像からとても近くに
感じられました。
ハッピーちゃん、安らかに・・。
ご冥福をお祈り申し上げます。

  • ボン
  • URL
わんわん愚連隊様

セッターちゃんがいるのですね、やっほ~い!
それを聞くと、なぜか私のテンションも上がります!
同じ思いをしているので、キモチがわかります。
2年で意識が向き始めた?ジェイと同じですね。
時間とともに少しずつ薄れはする猟欲ですが
消えることはないですものね。
オヤツを変えてみるのもいいと
先生が言ってましたね。
レバーケーキがなかなかいいそうですよ。
レシピがわからず、まだ作っていませんが
今度作って使ってみようと思っています。
日持ちもいいそうなので。
また、その結果ご報告しますね~。。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する