センターのガンドッグ

イングリッシュ・セッター イングリッシュ・ポインターの里親募集!CACI活動ブログ!

救えるのは人間だけ・・・

おはようございます、ボンです。
久しぶりにこちらに・・。

怒涛のRESCUE続き・・・
息切れしながらも、CACIも頑張っていますが・・・
世の中には、まだまだ不遇な子達が沢山います。


先日センターに行った際
8月からいる子達も まだセンターで
新しい飼い主さんを待っていました。

①の老犬 オス 11キロ
立っていることがやっとです。
後ろ足は弱っているため、よたよたしますが
とても大人しくいい子です。
腎臓が弱っているとのこと。
長い年月を生きられないかも知れませんが
愛に包まれた最後を迎えさせてあげたい。
この日は、繋がれ自分の水のみのところに
おしっこをしてしまいました。
職員さんが、この子が濡れようとかまわずに
ホースで水をまき、この子も濡れてしまいました・・。

こんなこと、自分の犬ならしません。
濡れたコンクリートの上にどう寝ろというのでしょうか・・。
早くに里親様の元に迎えて頂きたいと思います。

黒ちゃん


②ムクリンと呼んでいる白いMIXの子 16キロ
この子は、人間より優位に立ちたい、でも怖いの
交差した感情が見られます。
服従トレーニングが必要です。
小さな子どもさん、お年寄りがいるお家より
ご夫妻で飼育される、あるいは門番として
ある程度の距離を持ちながら
徐々に信頼関係を築ける人が向いています。

ムクリン


③テリアMIX オス 14キロ(理想体重 17キロ)
8月に会ったときは、激痩せでしたが
少しふっくらしたように思います。
この子は少々臆病で、初めての人には
尻尾は振りますが、急な行動に怯えるそぶりを
見せます。この子も徐々に関係性を築くように
係留かバリケントレーニングから
少しずつ初めていけたらとても良いパートナーと
なると思います。

テリアMIX

④性格のとても素直で優しい子 オス
この子は、とても忍耐があり室内飼育も
可能と思います。すぐにでも家庭に入れる子です。
まずは室内に放したりせずに、クレイト(ケージ)で
暮らせるようにしてあげることで、落ち着いてくるかと思います。
体重が14キロ以下の子です。
筋肉がつけば15キロ位。

柴MIX



②③の子に関しては、飼い主さんになっていただく場合
忍耐と根気慣れるまでの時間が必要ですが、
むやみやたらと問題を起こす犬達ではありません。
散歩をしてご飯を上げて、まずは
生活のリズムを作ることから。

ご検討いただけます場合
お見合い等も可能です。

生かすなら 安心して生きられる場所を・・・。
この子達を救えるのは、人間しかいません。
ここのセンターは、中型犬達を引き受けるボランティアが少なく
また、出入りがないことで、この子達がいろいろな人と
接する機会がなく、センターでできることが限られています。

センターからCACIを経由して譲渡した犬達への
フォローは必ず行い、犬と人が安心して暮らせるまで
一緒に頑張って行きたいと思います。

ご検討いただけます場合、こちらよりお問い合わせくださいませ。
tibaaigo@yahoo.co.jp
@を変換してお送りください。


別窓 | 里親募集 | コメント:0
∧top | under∨
<<集中 集中! | センターのガンドッグ | 成長したのよ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| センターのガンドッグ |