FC2ブログ
avatar image

キング&マリア

昨年12月最後のフリマの日、久しぶりにマリアと会うことができました。

とても優しく、いじらしい性格のマリア。
こんないい子がなぜ?

癌の宣告はボランティアにとって、本当に悲しいものでした。
そして、マリアにとって苦しい日がいつか来る、そう思うだけで
考えるだけで、どうしてあげることもできないこと
里親様を見つけることも叶わないのか・・・そう思っていました。


お散歩ボランティアに参加してくれているNさん親子。

お散歩に来てくれるたびに、マリアのことを気にして
優しくお世話をしてくれている姿を見て、マリアのことをお願いしてみました。

残された時間はそう長くないかもしれない。
辛い別れになるかもしれない、だけどマリアにとって家庭でみんなに愛される時間を
与えてやりたいとお話させて頂きました。

返ってきた返事は 『私達でよければ!』

そう言ってくれました。

病院の先生から受けた宣告のときを過ぎました。

そして、12月20日 信じられないほど生き生きしたマリアが目の前にいました。

鳩怖がらずに寄ってくるんですよ。
[高画質で再生]

マリア元気です

[広告] VPS






シェルターで生気を失ったようだったマリア。

それがどうでしょう!

マリア12月20日

マリアのために、私達もフリマ等々頑張るからね♪




そして、同じ日に、初代保護セッターのキング君も来てくれました。

12月20日フリマキング

お届けしたときは、あちこちグイグイでしたが
今では、鳩を見ても『・・・・・・』と言う感じです。

キング12月20日

本当に男前のハンサムなキング君。



キングもマリアと同様、肥満細胞腫と闘っている子です。

羽田で行った里親会に来てくれた里親様。

キング君に一目ぼれで、お話が進みましたが、

キング君の肥満細胞腫が見つかり、癌治療が必要なことをお伝えしました。

それでもと全てを受け止めキング君を迎えてくれました。



マリちゃん キンちゃん、今年も元気で過ごせるように
み~んな、応援してるからね♪


Nさん、りょう君 本当にありがとう。
今年も可愛い画像沢山見せてね~。

キングママ、今年もまたお目にかかれると嬉しいです♪
どうか風邪等引かれませんように♪


今年もよろしくおねがいいたします
                       
                     by ボン


Comment

  • ジュリアン
  • URL
お疲れ様です!!!

お疲れ様です。 フリマでマリアちゃんに会いましたが、元気そうでしたね。 撫でてあげましたら、しっかり応じてくれました。 キング君には会えませんでしたが。 病気に負けず、皆頑張ってほしいものです。

  • コロママ
  • URL

久し振りにキング君、マリアちゃんの元気な姿が見られて、とても嬉しいです。
とっても幸せそうv-238

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback