センターのガンドッグ

イングリッシュ・セッター イングリッシュ・ポインターの里親募集!CACI活動ブログ!

千葉県動物愛護センターに


今日は雪がちらつき 寒い市川です。
皆様の地域は大丈夫でしょうか。
暖かくして、風邪などひかぬようになさってくださいね。


1月19日 
昨日私は今年初の愛護センターに
行ってきました。

ランには昨年からいる子たちが
新しい飼い主さんを待ち続けていました。
こんなにたくさんの子たちが 飼い主だった人に
捨てられたり 探してもらえなかったり、死別したり・・・

いろいろな事情で手放さなければいけないとしても
捨てるという行為だけはしてほしくはありません。

道路を安全にわたり、ご飯も食べて・・

動物がそんなことができるはずないですから。
「死んでもかまわない」という思いで捨てるのでしょうか?

それとも

「優しい誰かに拾ってもらって」 なんていう考えからでしょうか?


飼えないのであれば最後の責任として
新しい飼い主を探すことをしてほしいです。

自分ではできないという方がいますが
それは努力をしていない証拠だと私は思います。

私も一人で活動し、出産し、仕事をしながら
この活動をしていた時期があります。

食事も喉を通らぬほどの苦しく辛い時期がありました。
それでも、新聞の投稿やポスターを動物病院に貼りながら
里親様を探してきました。

今から25年も前ですからネットもなかった時代です。
それでもやってこれました。

里親様を探すためにはその方法を知るということも
ありますが、その子のためにどうすればいいか?を
考えればおのずと行動すると思うのです。

どうか最後まであきらめずに
努力してあげてください。


昨日センターから引き取ってきた子たち。
ありえないほどの小さなセッターちゃん。
6か月ほどの子犬に見えましたが、成犬で2~3歳位。
陰部から色の悪い血が出ていますので
病院で検査を含め診ていただくために
入院しました。
体重は10キロ。

適正体重は14㌔ほどでしょうか。

この子は、医療行為が終わり次第
里親様を募集いたします。


もう1頭はセッター雑で収容された子。
本物のゴールデンでした。
まだ4歳ほどの可愛い子です。

どうしたらここまで痩せてしまうのか?

この子と一緒の場所で収容された黒ラブメスも
同じようにガリガリだそうで、まだどこの団体からも
声もかかっていないとのことでした。

ゴールデンの子も歯茎も白く貧血があり
栄養失調ですので、黒ラブちゃんも心配です。

ゴールデンちゃんは、運がよくお声をかけていただき
里親候補の方が決まっていますので
検査をしてからお届けとなります。

昨年から相次ぐ猟犬保護、放棄の相談。
現在、相談を受けている子たちだけでも
5頭います。

ポインター4頭、セッター1頭。

順次UPしますので、皆様ご協力よろしくお願いいたしますね。

繋げたい命
このままではセンターで命を終わらせてしまいそうな
柴犬がいます。
お引き受けいただける方おりませんでしょうか?

ちばわんさんの愛護センターレポートから
「柴ジィちゃん」です。

1/10 センターレポート 譲渡管理室

預かりでもかまいませんが看取りになるかと
思いますが、それでもお願いできる方がいましたら
ぜひ、当会までご連絡ください。

tibaaigo@yahoo.co.jp
「柴ジィちゃんの件」とお願いします。


それと、お願いですがフードとカンパを
ぜひよろしくお願いいたします。

サイエンスダイエットの1~6歳 アダルト小粒
医療費等に資金が必要です。
よろしくお願いいたします。

<<ゆうちょ銀行>>
口座名:三番瀬の犬達基金
記号:10540/番号:85757001

<<三井住友銀行>>
口座名:三番瀬の犬達基金
支店名:亀戸支店(店番:254)
普通預金口座番号:2050095








別窓 | 里親募集 | コメント:0
∧top | under∨
<<朝から快晴! | センターのガンドッグ | ジャスミン 登場!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| センターのガンドッグ |