avatar image

来たれ~福の神!

皆様こんばんは、ボンです。
今日は久しぶりにブログ担当。

すさまじい多頭現場の掃除以降、
若いはずの私たち数名、なぜか動きがぎこちない
日曜日30日は、その体に鞭打って
星野先生の勉強会。

こんな時に限って、星野先生は
私たちを走らせ動かす
DSCN2993.jpg

マイルは人よりも外に行きたい。
鳥よりもいいものあるよと、おもちゃを使っての欲つけ。
一瞬、遊んだかに見えたマイルは集中途切れて終了となりました。

まぁ、少しずつ頑張ろう

新入りロビン君は 大人しくケージで固まっており
声もあげず、小さい体はより小さくなっていましたが
月曜日にはFBの記事をご覧になった方は
お分かりの通り、良い表情になってきましたよ。

多頭崩壊は、そこで生まれ生き延びるという
過酷な環境。
人が飼っていながら、そこだけは別世界。

動物だけの世界のように弱肉強食。
負けた者は生き延びられない。

子供を守る母犬は、どれだけの戦いを
してきたのか・・。

そう思うと悲しくなりますね。
静止している画像を見るのとは違い

音や臭い、様々なものが
一瞬にして飛び込んでくる。

それを受け止めるこちら側の覚悟が
ないまま、現場に入れば
身動きできないほど、ただ呆然とするだけ。

掘っても掘っても床にたどり着けない糞尿の山。

人の想いでも糞尿の山に埋もれていました・・。
なんとも悲しい事。
DSCN2952.jpg

この上で寝て、食べて生きてきた。

思いっきり抱きしめてやりたい
(もちろんそんなことはしませんよ、驚くのでね。心でという話です)

ロビンは平和な子。
あの環境でうまく生き抜いてこられたほど
上手くかわせる子なんだと思います。
この子の穏やかな性格が
この子を生かしてくれたんだと思います。

もしかして頭がいいのかもしれませんね。
生きて行く術を学んできたのかもしれません。

ロビン君、医療行為が終わりましたので
里親様大募集しております🎵
お申し込みはこちらからクリック
生後8か月~1歳未満
体重8キロちょっと
フィラリア陰性
去勢・ワクチン・マイクロチップ済


DSCN3017.jpg
DSCN3019.jpg
DSCN3020.jpg


8月1日はブリタニーさくらちゃんのお見合いでした。
夜はバトラーが具合が悪くなり
駆けつけていたので、まだ里親希望者様には
お返事をしておりません。
ミントさんともよく話し合い、お返事させていただきます。

久し振りにさくらちゃんに対面。
お乳が引いていました。
子育てを何度も経験したあっぱれ母ちゃん。
もう、これで最後。

これからはさくらのしあわせが第一だからね。
DSCN3031.jpg


昨夜 バトラーの呼吸が荒く
苦しそうとの連絡をMIKIちゃんから受け
9時半にバトンタッチ。

11時少し過ぎまで看ていましたが
やはり状態は良くありません。
木曜日に検査していただく事にしました。

こんな状態になっても
まだ食べたいし、触っていてほしい。
DSCN3040.jpg
DSCN3042.jpg

ヤギミルクも大好物で催促するんですよ。

体の自由は利きませんが、バトラーには
沢山の執事がおりますのでね。

目の動き一つで使っていただけたら嬉しいです。

どの子にも、どの人にも
福の神様が来ますように。。

来ないなら連れてくるまでか


もうすぐお盆休みですね。
楽しいお休みをお迎えくださいね。。