FC2ブログ
avatar image

茨城RESCUEの犬たち

まずは匝瑳猫の会さん画像お借りしますね。
可愛い画像をありがとうございました。

ケンちゃん、この画像で里親様決定!
その里親様とは、CACI卒業犬を引き受けてくださった方。
まずはケンちゃんの室内トレーニングを兼ねて、我が家に1カ月ステイします。

ケンちゃん
DJwskEuUIAAgz6i.jpg
だいちゃん
DJwskEJV4AYdSPS.jpg
じいちゃん
DJwskEFUEAAGCjP.jpg

ボラが入れば、みんな安心して助けてくれなくなる・・。
純血種なら、ボラじゃなくても引受先はある。

そんな世の中になったのは、純血種ばかりを引き受けるボラが
多くなったこと、ブリーダーや繁殖場からのだだ洩れを
ただ引き受けるボラが多くなったこと、
そして里親側の純血種へのこだわりが強い事・・・

昔は、古今東西 雑種犬の里親が多かったし
ボラもそれを当たり前のように黙々と保護し続けてきた。

大きな団体へ助けを求めて連絡しても
返答がなく、私たちを見つけて連絡してきた依頼者。

一人でできないこともある。
でも、協力すればできることもある。

こんなにいい子たちなのに
何故、保護場所もないまま?

せめて、連絡をもらった団体さん
返事くらいして当然じゃありませんか?

命を救う、命のサポート、保護、なんて言葉
本当に立ち向かう人たちしか使うなよ、といいたい。

私たちはあきらめない。
できないと言わない。

時間がかかろうと頑張るしかないもの。

この子たちの家は、この場所にはない。


待ってろよ!だいちゃんにじいちゃん!

通ってくださっている皆さん
本当にありがとうございます。

私たちも頑張ります!