avatar image

置き去り猫について

10月8日 11月13日と2回にわたり自宅近くに
ピンクのキャリケースに入れられた猫が置き去りになっています。

自治会長さんも見ており
警察を呼び保健所へ引き渡されました。
171113_1040~01



もし、私の家を狙い捨てているのならば
私は猫の保護は致しませんので
ご了承ください。

猟犬を保護していると、猫との共存は難しく
また、私自身の精神力や体力が追いつかず
強制的に保護させられることは
私に「死ね」と言っているのも同じです。

自分の命と引き換えになるような
保護はできません。

ボランティアだから保護して当たり前という方が
いますが、私も人間であり
体力や精神の限界があります。


今後ももし、目撃したとしても
助けることはできませんのでご了承ください。


c171113-1.jpg
11月13日 午前8時半ごろ
私の自宅近くに置かれていたピンクキャリーに入った猫は
警察から保健所へ引き渡されました。
千葉県動物愛護センター東葛飾支所に送られています。
お心当たりの方は至急お迎えお願いします。
【管理番号】市川c171113-1(JPG:103KB)
【収容場所】市川市福栄
【収容期限】2017年11月20日
雑種・キジ白・オス・成猫・首輪なし・短尾・
ピンクのキャリアーケースに入っているところを保護された