avatar image

よれよれセッター引き取り 痛々しいね・・

長い記事になりますのでお時間のある時に
お読みいただきたく・・。


平成30年6月5日 安房健康福祉センター(千葉県)より
セッター君を引き取ってきました。

抑留場から出てきたセッター君
歩くのもようやっと・・
ぼこぼこぶつかりそうになりながら
でてきました。

あぁ…この子もガリガリだ・・・

CIMG3157.jpg


この抑留場の近くの側溝に落ちているところを
職員の方が見つけて保護したそうです。
CIMG3155.jpg


この抑留場、かなりの山奥・・・
知る人ぞ知る場所。

目の見えない子が迷い込めるところでもなく
ましてや歩けないのに、自力で来たとは思えません。


あちこちあちこちが傷だらけ
痛々しいほど・・

保護した時は汚くて 臭くて
耳からあふれる耳だれ・・

先生が耳の中も消毒し
下痢も治してくださり
綺麗な状態でした。

できるところまでやって
富里へバトンを渡す・・・

今も変わることのないK先生。

デコポン、今日もよいうんPでした。
先生、ありがとうございました。



ここから施設見学の記事になります。

健康福祉センターから車で10分ほどの町はずれの寂しい突き当りに
抑留場がありました。

CIMG3153.jpg

抑留場から振り返ると入り口から距離があり
かなり広大な敷地です。

でも、収容施設は5頭入れば満杯位な小さなもの。

CIMG3151.jpg




過去に見学した千葉県にある収容施設
夷隅・東葛飾支所・君津・市原・冨里
柏・千葉市・船橋市

安房健康福祉センターだけ
機会と許可を得られず 見学ができませんでしたが
昨日は、セッターのお迎えもあり
見学をさせていただけました。

画像の撮影を許可していただけるかどうか
お聞きしたところ

「本当は公にしてほしくないけれど・・・」

「いいか・・」と最後はOKが。


NOというわけがない。

だって担当してくださっているのは
この記事に出てくる先生ですから。

是非ご一読お願いします。
心に触れて~夷隅健康福祉センター~
夷隅ふたたび
ポインターヴィーナス 


昔からある抑留施設は
処分までの間、一時犬を収容する場所。
CIMG3160.jpg
CIMG3159.jpg
CIMG3158.jpg



保護施設ではないことを ここを訪れれば
嫌でも理解できます。


なんて寂しい場所・・・
そして悲しい場所・・・

過去に訪れたいくつかの施設も
山の中にあり、どんなに泣いても
誰にも声は届かない、そう思えました。


抑留場の隣にはこんな碑が・・。
CIMG3162.jpg

昭和43年3月とだけ読めました。
慰霊碑には犬の文字だけ・・時代なのでしょうか・・。
CIMG3163.jpg


どれだけの子がここで命を落とし
生きていたとしても移送され処分になったのでしょうか・・。


過去が見えるようでした・・。


夷隅健康福祉センターも閉鎖的な環境の中
少しずつ先生と職員の皆さんのおかげで変わっていった。
パルボが流行っていた時ですら、
夷隅からは出していないんです。
獣医のプライドと先生は笑っていらしたけれど
休みの日も来て治療してくれていました。

ポインターヴィーナスの首の大けがも、病院に運んだ時には
「この処置素晴らしいね、化膿してないんだから」と言われたほどでした。

昨日、先生がこのポインターを思い出し
「あの傷、縫えていたら良かったのに」とおっしゃっていました。
覚えているのは、収容された犬を忘れていない証拠・・・

どんな物事にも段階というものがあり
安房も先生と職員の皆様の努力で
少しずつ良くなるはず。

老朽化していたとしても
少しずつ直しながら工夫し良くなるはず。

私たちのようなボランティアがいつかこういう施設で
活躍できる日が来ますように・・。


日本にある収容施設の見直し改善をしてほしいですね。
このような施設が必要ない日が来ることが一番ですが
ここを使う以上 県としてしっかり必要なところに予算を取ってほしい。
切に願います。
応援のポチを宜しくです💖
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村





クリックして記事を開いてください。

シェルター閉鎖のお知らせ

2019年ガンドックカレンダー表紙募集中!




千葉県長生郡で迷子のセッター ニコルちゃんを探しています。
目撃情報、捜索状況 更新しました。
迷子のニコルちゃんを探しています!
ポスター



預かり先にいる子たちにも応援お願いします♪
ブログもぜひ見てくださいね~。シェア、リンクよろしくお願いします。





すがちゃんにお世話になっている ちゃちゃ、ハリー、なるちゃん、そして保護犬ジェフ君のブログ。
いちねんいぬぐみ

アッサムのFBはこちら
アッサムとルキンフォー