FC2ブログ
avatar image

マリたん通信 Vol.3

4月になったとはいえ、まだまだ肌寒い日も。

でも、桜の花が咲いているのを見ると、

やっぱり春を感じます。


時節柄、お花見の様子も含めたマリアの画像をお披露目で~す







アウトレットにて

これは、ショッピングモール買い物に行った時のマリア。

なんだか、ショッピングを楽しむマダム風。






近所


近所にお散歩に行き、休憩中。

はあはあ、ベロが出てますね









腫れの日


マリアのレインコートを購入したんですって。

りょう母さんったら、嬉しくて、早く着せてみたくて・・・。

で、晴れた日ではありますが、レインコートに身をつつみお散歩へ。

不思議そうな周りの視線を感じたそうですが、

そこはほれ、かわいいからいいんですって

この日は、晴れてはいても冷たい風が吹く日でした。

風よけにちょうど良かったかもね、マリア。

もしかして、ちょっと困ったお顔してる?








お買い物

車に乗ってのお買い物。

何か買ってもらったのかな?











先程のレインコート。

やっと本番の日が参りました。



じゃじゃ~ん




雨の日

女の子らしい色合いで、マリアに良く似合っています。

でも、フードまでかぶせられて

ちょっとご機嫌が悪かったんですって

え~、かわいいよ~、マリア。






公園

近所の公園でのんびり。

少し暖かい日だったので、ゆっくりと過ごしたそうです。

ちなみに、後ろのブランコではりょう君がこいでます





海浜公園

春休みの一日。

海浜公園へ出掛けたそう。

波もすっかり平気になったのかな?








お花見

近所の桜の樹の下で。












病気を抱えるマリアと一緒のお花見。


りょう母さんはとても感慨深かったそうです。














今までで一番綺麗な桜の花。


そして、今までで一番嬉しいお花見。














そう、メールを送ってきてくれました。





桜

桜の花を頭に乗せたマリア。

あなたの目に、桜の花はどんな風に写っているのかな





< 以上 撮影は りょう母さんとりょうくん >














地元でのフリマには、ほとんど顔を見せてくれるマリア。




にこ マリ






にこにこ
                   <PHOTO By テリーさん>




マリ 笑顔


いつもにこにこの笑顔で、みんなに微笑みと幸せな気分をプレゼントしてくれます






         
                        またその笑顔をみせてちょうだいね


                           桃金でした。
                

                      

Comment

  • サニーだよ
  • URL

マリアちゃん、幸せいっぱいですね。
いつも、マリたん通信を見るたびにそー思っていました。

読んでいて涙がでちゃいました・・・。
マリアちゃん、本当に宝物ですね。
マリアちゃんの毎日は今一番キラキラしているでしょう。
りょうくん、りょう母さん、ボランティアの皆さんのおかげです。
ありがとう。

そして、今、家族を待っているみんなにも、キラキラなご縁がありますように。

サニーママさま

マリアはりょう母さんのお宅で、実に幸せに暮らしています。
そして、その満ち足りた姿を、私達にも見せてくれます。

“ 宝物 ”
本当にそうなんです。
りょう母さんは、どうすればマリアが楽しく過ごせるか一生懸命考えて下さり、常に優しく見守って下さっています。
りょうくんも
「 マリちゃん、マリちゃん。」
と、いつもマリアの話を嬉しそうにしてくれます。
キラキラマリアのマリたん通信。
また幸せな姿をお目にかけますね。


サニーくんもお花見を楽しんだかな?
幸せ待機中のみんなにも、
サニーくんのようにきっとキラキラご縁が繋がっているよ~。

マリちゃんがそばにいてくれるだけで幸せ…
いつもそう思っています。
マリちゃんは私たちにとって大切なかけがえのない家族です。
これからも、どんなにマリちゃんに『ん、もぉ~!』と嫌がられて蹴られても(笑)しつこく抱きついて、明るく元気に上手に病気と付き合いながら楽しく過ごしていきます。


病気があっても、シニアでも素晴らしい家族になってくれることをわかってもらえたら、うれしいです。

りょう母さん

くくっv-411、嫌がられても・・・?
大丈夫。
マリも、今の家族がとても大切だと考えていると思いますよ。
マリが、え~と思う事があったとしても、
もう~、母さんったら仕方ないわねぇと・・・v-389

病気があっても、いやもしかしたら病気だからこそ、
そしてシニアだからこそ
愛おしい気持ちがより一層増す事だってあるはず。
シニア犬との幸せな暮らしぶり、
十分すぎるくらい伝わってますよ~v-426

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback