FC2ブログ
avatar image

二人目の王妃




あら?

覗き込み2

このおめめのところの、いわゆる “ アイパッチ ” は、ラテ子?

い、いやいや

ラテ子はトライアル中のはず。




ん?

覗き込み

こうやって覗き込む姿は ヘレン子か?














では、種明かし。





アイパッチのある方のお顔は こんな感じ。

横顔見上げ
横顔



反対側のお顔は

立ち上がり

こう。







    『 ケリー 』

茨城のセンターからやってきた イングリッシュ・セッターの女の子。

4~5歳でしょうか。


ケリーがやってきた時の様子は、CACIブログ 「 センターの子供達を救おう 」

『 2頭目のセッター 』

でご覧下さい。






実は、『 プリン 』 という、可愛らしい名前も用意されていたのですが

以前保護していたワンちゃんと同じ名前ということで

病院でのカルテの管理上からも、別の名前にということに・・・。


 
あ、病院での検便、血液検査共クリアいたしました。

フィラリア、パルボは陰性。

ウンチに虫さんもおりませんよ~。








正面から見ると

ちょっと とろん としたおめめで

ほのかな色香を漂わせながらも、優しいお顔をしております。


おすわり






全体的に、真っ白な体。

茶色い模様が目立つのは、お顔、そして 尻尾。

正面にっこり




お散歩は元気に歩きます。

私より少し前に出てしまう時、リードで軽くチェックを入れると

きちんと速度を合わせて、横につきます。





目の下にある傷。

おそらく、薮の中等を走っていて

木の枝のようなものでついたのではないだろうかと思われます。






真正面

『 これから 宜しくお願いいたしますね、みなさま。』







ボンさんちにいる 『 グレース 』 に引き続き

気品ある王妃がまたひとり。






                  
                   むふむふ 甘えん坊ちゃんでもあるのです


                           桃金でした。






ぷーさんちには、ロックだけでなく、またまたかわいい 小籠包 と ブラッキー も仲間入り。
サスケ!
サスケくん里親様募集中!預かりさんブログ是非ご覧ください!クリックでブログにジャンプ!

キャプテン!
キャプテンくん里親様募集中!預かりさんブログ是非ご覧ください!クリックでブログにジャンプ!


「かよ母さん」のところでお世話になっている「ぼくちゃんず」こと「琥珀」&「シトリン」
里親様募集中!預かりさんブログ是非ご覧ください!クリックでブログにジャンプ!








できるだけたくさんの方にワンズを見ていただきたいので、どうか、ぽちぽちっとお願い致します


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Comment

よかったよぉ~~~

少し前までは、センター出られればよかったよぉ~と
すっ単純に喜んでられたんですが、
実際にセンター引き出しのコと関わって、
自分も足を運んでみて、
そんなに甘くはないってことを知った執事です。

ケリー、感染症・寄生虫クリアとのこと、ホントによかった。

センターお迎えに行く度に、逢える喜びと同時に、せっかく脱出する幸運掴んだのだから、生き抜いて!と祈らずにはいられません。

ケリーのお陰で人生初、巨大&大量ダニを経験させて戴きました^^;
この程度で騒がないでよっとボン様に笑われましたが、
いやー、執事的にはかなりびっくりですわ・・・。
飼い犬では経験なかったので、保護犬と関わるようになってから
御勉強の為に実物のホルマリン漬けを病院で各サイズ見せてもらい対策は教わっていたんですが、実際にくっついてるのはインパクト大@@
イボだと思い込んでいたダメ執事です。(自分で撮った画像にもしっかり写ってるのに気付いてなかったの 汗)
ボン様の観察眼、毎回、すごいなと思います。
この経験、次に生かさなきゃ!デス。

  • ジャンヌパパ
  • URL
エマにそっくり

この子我が家に来たエマ(はっぴー)にそっくりですね。アイパッチが逆なだけです。きっと良い子でしょうね。
我が家は、一昨年9月に隣家の庭で親猫に見捨てられた生後1週間の野良猫を保護して家族にしたので現在里親になれないのが残念です。

  • 桃金
  • URL
執事さま

こんばんは、執事さま。
この度もお世話になりました。
いつもいつも、ありがとうございます。


センターからやって来た子は大抵そうですが
ケリーもやはり、最初はウンチがゆるゆるで・・・。
でも、食欲も元気も甘える気も満々でございました。
今では、おなかも心も落ち着きをみせてきてますよ~。


あー、ダニさんですか。。。
お世話の申し送りノートにも
「 ケージに死んだダニが落ちてました。」
との記載が1、2回ありました。
私が初めて会った時は、もうほとんどいなくなっていたようですが、執事さまがびっくりなさるくらい体につけていたのであれば、痛かったり痒かったりだったでしょうね。

ボンさん、菊さん、そして執事さまの話されること、
行動のひとつひとつが、私にとってはいつも勉強になることばかりです。
私も、少しずつでも知識、経験の引き出しを増やして
生かしていきたいと切実に思っておりますです。

これからも宜しくお願いいたします。



  • 桃金
  • URL
ジャンヌパパさま

こんばんは、ジャンヌパパさま。


はい、パパさまの仰られる通り、
ケリーはとても良い子です。
エマちゃんのように、優しいお顔をしています。
エマちゃんのほうが、ちょっぴり、おめめが黒目がちな感じでしょうか。

エマちゃん、幸せにそして元気に暮らしていることでしょうね。
子猫ちゃんもご家族に加わったのですね。
子猫ちゃんも嬉しかったことでしょう。


ケリーも、そして他の子も
はっぴーエマちゃんに続けるように
どうぞ、これからもお見守り下さいませ。

コメント、本当にありがとうございました。


Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する